カズキの競馬予想&一口馬主日記

競馬歴35年以上!【軸馬】予想には自信があります。ただし、馬券購入は自己責任で!!!一口馬主日記もスタートしました。。ぜひ見て下さいね☺︎

【一口馬主日記】YGG編❗️

YGG編‼️

 

⭐️YGGオーナーズクラブ⭐️

出資馬➡︎5️⃣頭❗️

 

✴️以下にあるホームページ内の写真及び文面掲載については、YGGオーナーズクラブさまから許可を頂いております✴️

 

愛馬近況報告の前に

嬉しいニュースがあったので、

そちらから‼️

 

なんと‼️

ベーシック会員

合計25,000ptプレゼント🎁のメールが❗️

これは追加出資するしかない⁉️

 

ありがとうございます。

YGGさまに感謝😄😄😄

 

あと、

ついに・・・

リアルダビスタで話題の

シュシュブリーズの20(モーリス産駒)が、

5/23から募集開始‼️

 

即出資したいが、

2000口➡︎24,750円‼️(出資金総額4,950万円)

400口換算➡︎123,750円😵

 

ニコ生の視聴者数を考えると

直ぐに満口もありそう⁉️ですが、

一旦様子見で😖😖😖

あ〜予算が・・・

 

 

では、

✳︎近況報告

①ショレアドルチェ

(ドゥラメンテ産駒)

◾️2020年05月22日 最新情報
京都府の宇治田原優駿ステーブルにて育成中です。トラックコースでキャンター1800~3000m、坂路コースで1ハロン15~17秒程度のキャンターを中心に調整しています。
牧場担当者「乗り込みは順調ですね。水曜には17-15-15くらいの時計で調教を行っています。3頭併せの真ん中でそれほど追われることもなく、垂れることもなく、今のところはまずまず及第点の走りを見せていましたね。ゲート練習もしっかりこなして、牧場としてはほぼ目途がついたかなというところまで来ました。あとは乗り込みを重ねていって、入厩に備えたいと思います。馬体重は452キロです」(ホームページ内の掲載文より)

 

馬体重が少しずつでも

増えてきているのは

いい傾向😄😄😄

もうソロソロ入厩も見えてきたかな⁉️

今からデビューが楽しみ‼️

 

 

②ラインオブフェイト

(ディスクリートキャット産駒)

◾️2020年05月22日 最新情報
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて育成中です。ダク600m、1ハロン17~20秒のキャンター2800mを中心に調整しています。
牧場担当者「15-15ほど速いところはやっていませんが、ハロン17~18秒程度で継続して順調に乗り込むことができています。馬体重は475キロです」
田島調教師「ダートっぽいタイプなので番組的には揃っていない時期ですが、そろそろゲート試験を目標にトレセンに入れてもいいかなと思います。だいぶ良くなってきているので、馬房の都合が付いたら早ければ来週くらいには移動させたいと思います」

(ホームページ内の掲載文より)

 

近日中の入厩予定が告知され、

5/25に募集も締め切り予定。。

 

この子もいたって順調😄

田島調教師のコメントを見ると

ダートでのデビューとなりそう⁉️

このまま無事にデビューを迎えて欲しい‼️

 

 

③シエルブルー

(キンシャサノキセキ産駒)

f:id:global_dyna:20200523092602j:image

◾️2020年05月22日 最新情報
北海道・日高のファンタストクラブにて育成中です。屋内ダートコース1600m~3200mのキャンター、週2回、屋外坂路コース1200mで1ハロン13~17秒程度のキャンター1本を中心に調整しています。
牧場担当者「この中間は1200mの坂路をハロン17秒からスタートして、ラストはハロン13秒台までペースを上げてきています。馬体も締まってきて、動きも本来のものになっていると思います。最近はフットワークも力強くなってしっかりした走りが目につきます。渡辺先生とも今後について話し合いながらペースアップしていきたいですね」

(ホームページ内の掲載文より)

 

この子も順調😄

かなり育成ペースも上がってきているので、

もうソロソロ本州に移動かな⁉️

血統的にも早期デビューを期待❗️

ちなみに順調なので、

追加出資してしまいました😅😅😅

 

 

④ブルーローズシップ

(ゴールドシップ産駒)

◾️2020年05月22日 最新情報
千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて育成中です。1ハロン17秒程度のキャンターを中心に調整しています。
牧場担当者「順調に調教を進めてハロン17秒を中心に乗っています。キャンターでは騎乗者の指示を聞かずに勝手に走ってしまうところがあるので、今はそこを直しながら体力をつけているところです。行く気があるのはいいことですが、気持ちが先行してしまうと、競馬では最後に止まっちゃいますからね。ダグくらいの時には逆に、人がもうちょっと行こうっていった時に扶助に反応が悪かったりするんですね。だからやっぱり騎乗者の言うことを聞かず、自分が行きたい時は行くし行きたくない時は行かないといったような、父ゴールドシップも最後はそんなところが出ていたと思いますが、もう少し騎乗者の言うことを聞けるようにしてから15-15に行きたいなと思っています。今月は牧場の馬体重計が使用できなくなってしまっているのですが、北海道から移動してきたときに比べて馬体が大きく変わった感じはありません」(ホームページ内の掲載文より)

 

ここに来て父同様、

気性面の問題が・・・

ただ、それ以外は順調なので、

焦らず秋以降のデビューを期待したい❗️

 

 

⑤ハルモニア

(ネオユニバース産駒)

◾️2020年05月22日 最新情報
22日に美浦トレセン近郊の松風馬事センターに放牧に出ました。
稲垣調教師「ゲート試験に無事に合格したので、放牧に出しています。牧場でしっかり乗り込んでもらい、レースを意識できる状態になったら帰厩させたいと思います」(ホームページ内の掲載文より)

 

ゲート試験も無事合格💮

放牧先でしっかりと乗り込んで

再入厩、デビューを期待❗️

秋以降のデビューかな⁉️

 

 

どの子も順調なのが何より😄

このまま無事にデビューを迎えて欲しい‼️

 

 

次回は⭐️東京サラブレッドクラブ⭐️編

アップする予定です。

 

ブログお気に入りと読者登録もお願いします🙇

twitterもよろしくお願いします‼️